医師求人

女性医師の求人館

(1)女性医師の求人情報探しは、しあわせ探し

病棟勤務をしている女性医師が負担に感じていることの一つに、「当直」や「オンコール」があります。体力的に「大変だな、辛いな」と感じていても、「自分だけ甘えたことは言えないし、休みがとれないのも仕方ないことだ」と考えている方はとても多く、自分でも気づかないうちに肉体的にも精神的にもストレスがたまってしまうのは、よくある話。体にも色んな不調がでたり、ひどいときには倒れてしまうことも。

 

職場を変えてみても、その部分の解決をきちんとしていなければ、結局は元の木阿弥。また次の職場を求めなければならないのでは、意味がありません。

 

では、現在の不満やつらさを解消しながら、自分にとってやりがいのある職場を見つけるにはどうすればよいのでしょうか。

 

私はこれまで、100名以上の女性医師の転職支援をさせて頂いておりますが、その経験から、女性医師の皆様にまず第一にお勧めしたいのが、「自分の”〜したい”、”楽しみたい”、”幸せになりたい”、という気持ちに素直になる」ということです。というのも、一般的な傾向として、女性医師は、性格的にとても生真面目な方が多く、自分の気持ちを抑えて、周りの(ともすれば過酷になりがちな)環境に合わせてしまう方が多いからです。

 

とはいえ、自分の気持ちに素直になるといっても、具体的にどうしていいかわからない…という方もいらっしゃるでしょう。そこで、コツを一つだけお教えしましょう。それは、思考の焦点を、仕事にではなく、自分の幸せに変えること、つまり、先に「自分にとっての幸せは何か」を考えてから、「それを実現できる仕事は何か」を考える、ということです。

 

女性の幸せには、たくさんの形があります。仕事を重視してもいいし、家庭を重視してもいい。両方欲張ることだってできます。家庭を重視するにしても、子供が小さいうちだけとか、時間を制限してずっとなど、色んな選択肢があるでしょう。どんな仕事をしたいかというよりも、どんな生き方をしたいかということに焦点を当てて、自分の一生について思い描いてみましょう。

 

仕事について考えるのはそのあとで大丈夫。思い描いた自分の幸せな一生に沿う形で、仕事の形態を決めていけばいいのです。何科でやっていくのか。常勤で働くのか、パートで働くのか。忙しく働くのか、のんびり働くのか。あくまでも、自分ベースで考えていくのです。「○○科の医者だから、普通はこうだ」「専門医くらいはとっておかないと」「せっかく資格を取ったのにもったいない」なーんて、後回しで構いません。それが、あなたの幸せな人生に資するかどうか、それだけが大切です。人生全体のことよりも先に、目の前の仕事のことを考えるのは、本末転倒の結果を招きかねません。

(2)女性医師の気持ちを理解してくれる味方をつけ、求人情報を提案してもらう

自分の幸せな人生に沿う仕事はどんなものか、ぼんやりとでもイメージできたら、次は具体的な求人を探してみる段階です。最近はインターネットで何でも調べる習慣が定着していますので、女性医師の求人もネットで簡単に見つかるだろうとお考えのことでしょう。

 

でも、最近かなり増えたとはいえ、医師の女性比率はまだまだ20%程度。ネット上にたくさんある医師の求人情報も、実はほとんどが男性医師を想定した内容になっていることをご存じでしょうか。

 

そのため、女性医師が転職先を検討するにあたって本来チェックすべき情報をきちんと確認できないまま転職先をお決めの方が、実はとても多くいらっしゃいます。

 

例えば、

  • 週3日、週4日の勤務はできるのか
  • 保育所はあるか
  • 少ない勤務日数でも社保には入れてもらえるのか
  • 当直を回避することはできるか
  • 定時に帰宅できるか
  • 月に何度か早帰りする日を作れるか
  • 子供の急な熱発時に休めるか
  • 子供の参観日や運動会には休めるか
  • 土日に休めるか

 

女性ならではのご希望は、まだまだたくさんあるでしょう。

 

こういうことを、自分の生活スタイルと照らし合わせて一つ一つ確認していく作業は、実はとても骨の折れる作業です。情報収集の段階から大変な作業の連続では、気持ちも折れてしまうというものです。

 

ですから、求人情報を探すときには、一人で延々と調べて頭を抱えるばかりでなく、はじめから女性の気持ちの分かる専門家を味方につける方が得策です。はじめからその分野に詳しい専門家に、自分の希望に沿った求人をしっかり調査してもらった上で提案を受ける。これが一番ラクで、望む結果を導ける方法であることは、間違いありません。

(3)早めの準備が幸せを呼ぶ

目の前の何かに忙殺されているときは、「うっかりミス」や「見落とし」「やり忘れ」を引き起こし、またそれらの失敗が、他の失敗を誘発してしまうものです。長い人生、たまには失敗も仕方ないですが、転職や結婚という「人生の大切な節目」での失敗は、極力避けたいものです。

 

では、このような大事な場面で失敗しないためには、具体的にどうすればよいのでしょう。

 

それはズバリ、「早めに準備する」ことにつきます。

 

早めの準備は、十分な調査の時間と考える時間、そしてなにより、心に余裕をもたらします。しっかりとした調査結果に対して、余裕を持った心でしっかりと考えることは、きっとあなたに良い結果をもたらします。

 

例えば、ご結婚の予定がある方なら、ご結婚の準備が始まり忙しくなってから、あわてて転職先を探し始めるのではなく、今から結婚後の生活を見据えて、プロに情報収集を依頼しておけば良いのです。そうすれば、新婚当初から、快適なライフ/ワークバランスの下でご活躍頂けることでしょう。

 

私たち、女性医師の求人館を運営する日本サーチ株式会社は、たくさんの女性医師の求人案件調査、転職支援を成功させてきた、専門性の高いブティック型転職支援会社です。女性医師の皆様の生活の質を少しでも向上させ、幸せな人生に資する仕事へのご転職をアレンジすることで、非常に多くの女性医師のみなさまから、「頼んでみてよかった!」の声を頂いております。

 

まだまだ先の話過ぎないか、とか、まだ具体的な話ではなく迷っている段階なので迷惑じゃないか、などのご心配は全く必要ありません。まずは、ご自身のお悩みや、将来についてのご希望などを、率直にお話し頂ければ幸いです。きっと、あなたのお力になれると信じています。

 

最後になりますが、もちろん、サービスは最初から最後まで、完全に無料です。

 

ためしに、自分に合った転職先の候補について聞いてみる

 
ホーム RSS購読 サイトマップ
女性医師の求人館TOP 転職支援のお問合せ ご求人担当者さま 記事一覧 会社概要